浅野裕貴 第6章 アニソンクラブイベントの集団性——SNS時代における〈界隈〉

東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程修了。DJ、ライター。在学中より都内を中心にDJとして活動しながら、アニソンクラブイベントやその周辺の現場でフィールドワークを行ってきた。webメディア「KAI-YOU」などに音楽やアニメについて寄稿するなど、ライターとしての一面も持つ。現在は芸能事務所でアイドルのマネジメントをする一方で、”アニメ×クラブミュージック”な超都市型屋外DJパーティー『Re:animation』でレジデントをつとめるほかDJとして活躍している。